子供にとって笑顔の多い世界になりますように

2014-12-11

東野圭吾の手紙という作品を勧めているサイトをたまに見ることがあります。これを読むことにより、得られるものがあるというように書いてあります。他の場所でも、何か読んじゃう東野圭吾と言われているということは、つまりは魅力のある小説家ということなのだと思います。

つい読みたくなる、読んでしまうということは、心のどこかでこの人の作品を求めている自分がいるということになります。つい癖になってしまうような良さがあるということになるのです。

そういう小説家は将来的に更に人気が出てくることが想定されるのではないでしょうか。大ファンというわけではなくても、ファンと呼べるような人がたくさん世の中にいるのではないでしょうか。

子供たちに対して、良い小説があればそれはとても良いことだと思います。子供たちが何かを学び、そして何かを伝えていけるような作品がやはり素晴らしいものだと思います。子供が喜ぶ姿を見ていると、親も嬉しいものです。

例えば虫除けグッズにおいても、子供が楽しんで使用している姿を見れば、虫除け自体も面倒だと思わなくなるかもしれません。虫除けによって親子愛のようなものが生まれることもあるのです。

子供にとって笑顔の多い世の中になってほしいと願います。そのために大人の私たちに出来ることを精いっぱいしたいですね。

Copyright© 子供も楽しい♪虫除けグッズ! All Rights Reserved.